忍者ブログ
兎から色々駄々漏れてるだけ。
13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭が痛いと思ったら雨降ってるじゃないか。

げんなり。

偏頭痛持ちの人間は女心より空模様のほうが気になって仕方がない。

そろそろ11月だってのに秋なのかと突っ込まれてもそこはそれ。
知らんがな。痛いもんは痛いんだ。

花粉の時期も辛いが季節の変わり目も辛い。
別の意味で辛いけど辛いことに変わりはない。

ふと思い出したので駄々漏れついでに書き起こしてみる。

一応兎が書いてる小説の主人公は平和ボケしたいたって穏やかな人間というか、兎の中の「現代日本の中でぬるま湯に浸かった一般人」がなんの説明もなくいきなり転生したことになってる。
というかそのつもりで書いてる。

けどまあ、色々誤解されるような行動(名前とか)とった兎も悪いんだけど、たびたび作者が転生したの?って言われるんだわ。

なので兎が転生した場合を考えてみた。

転生→最優先で動けるように努力する→俺天才児!→字に躓いて挫折→兄見殺し→母に逆襲→家中掌握・・・・できるのか?

逆切れというか売られた喧嘩を現金払いで買って母上を殺す辺りまでは想像つくけど、家中掌握の辺りでボロが出そうだなー。
恐怖政治するには年齢と実績足りないし。
かといって母上生かしておいたら不安要素になるから殺すのもはずせないし。

そもそも喧嘩を買わなきゃ良い話だろうけど、兎はそれは無理っぽいな。
うん。
売られた喧嘩は借金しても買ってしまいそうだorz

駄目っぽい。
兎転生じゃストーリー的にアウトだw
PR
この記事にコメントする
名前
題名
文字色
電子手紙
ウェブサーバーの識別名
論評
合言葉   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
気狂い兎
性別:
非公開
自己紹介:
特に意味はないけど、こちらでは兎の枕詞に気狂いが付きます。
更新がない時でも一応生きてますって報告するだけのブログなんで内容は意味もないことが多かったりします。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
最新コメント
[12/26 一ファン]
[10/13 tau]
[08/29 子兎β]
[08/04 ASM]
[07/15 りこ]
最新トラックバック
バーコード
P R
アクセス解析
アクセス解析
気狂い兎の物思い Produced by 気狂い兎  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄